贈り物に最適!カタログギフトのメリットデメリットと選び方


カタログギフトって何?

カタログギフトは送り主がカタログを選んで送り、受け取った方が多数の商品が掲載されているカタログの中から自分の好きな商品を選んで受け取ることができる贈り物のシステムです。

カタログギフトのメリット

カタログを受け取った方が自分で好きな商品を選択できるため時間をかけてプレゼントを決めたのに相手の好みでなく喜んでもらえなかった、送ったものを相手がすでに持っていて不用品をプレゼントしてしまったなどの悲しいトラブルを防ぐことができます。また冠婚葬祭などのプレゼントの場合にはかさばらずに持ち帰ることができるメリットもあります。

カタログギフトのデメリット

高齢の方や慣れていない方にはシステムがわかりにくい事や申し込み期限があるため、申し込みを忘れていたらうっかり期限が過ぎてしまうかもしれないなどのデメリットがあります。

カタログギフトの選び方

冠婚葬祭などで複数の方に同時にカタログギフトをプレゼントするのであれば家電から食品や雑貨まで幅広い商品が掲載されている総合カタログがおすすめです。同時に複数の方へカタログギフトをプレゼントする際は、相手の好みもバラバラな可能性が高いためジャンルの絞られたカタログより幅広いジャンルが掲載されているカタログを選ぶと相手の好みに合うものがきっと見つかるはずです。グルメな方にプレゼントする際はグルメカタログがおすすめです。グルメカタログには老舗料亭や、一流ホテルのシェフの料理にブランド和牛、名店のスイーツなどが掲載されておりグルメな方も満足の食べ物が満載です。

従来のグルメや日用雑貨などに加え、思い出に残る体験型カタログギフトは、いつもと違う日常を楽しめます。